トップ > エンタメ > スターニュース > 「PRODUCE X 101」出演のオ・セボム、血液がん闘病を告白「乗り越えたい」

「PRODUCE X 101」出演のオ・セボム、血液がん闘病を告白「乗り越えたい」


  • 「PRODUCE X 101」出演のオ・セボム、血液がん闘病を告白「乗り越えたい」
  • Mnet

Mnet『PRODUCE X 101』出身の歌手オ・セボムが血液がんで闘病中であることを告白した。

オ・セボムは9日、自身のSNSを通じて「今年1月、血液がんの一種である悪性リンパ腫の診断を受けた」と明らかにした。

オ・セボムは「2021年度から疲労が激しくて夜の就寝時に発熱症状が出ていたが、無理したからだとばかり思い、あまり深く考えなかった」とし「最終的にリンパ腫の診断を受けるまでに2カ月という時間がかかった。あまりにも多くの検査をしたので考えが多くなり、すでに計画されていたものを仕上げるために当時は周りに知らせなかった。このように遅ればせながら少し安静をとりながらコメントを残している」と告白した。

オ・セボムは2次抗がん治療を終えた状態で「体の状態は大きく悪くない。治療期間のあいだ最善を尽くしてしっかりと受けて健康な姿で戻ってきたい。思ったよりも大丈夫になってきているので、ときどき知らせを伝えたい。がんくらい、一度軽く乗り越えてみせる」と付け加えた。

オ・セボムは去る2019年7月に終了したMnetのアイドルサバイバル番組『PRODUCE X 101』に出演した。同年12月にシングル「TIE」を発売して、ソロ歌手としてデビューした。
  • シン・ヨンウン スタートゥデイ記者
  • 入力 2022-05-10 13:30:17