トップ > エンタメ > スターニュース > イ・ジュニョク、映画「犯罪都市3」に悪役で出演?「肯定的に検討中」

イ・ジュニョク、映画「犯罪都市3」に悪役で出演?「肯定的に検討中」


  • イ・ジュニョク、映画「犯罪都市3」に悪役で出演?「肯定的に検討中」
  • ACE FACTORY

俳優のイ・ジュニョクが映画『犯罪都市3』に悪役で出演するだろうか。

所属事務所ACE FACTORYの関係者は12日、毎日経済スタートゥデイに「イ・ジュニョクが映画『犯罪都市3』の出演を肯定的に検討中だ」と明らかにした。

『犯罪都市』はマ・ドンソクが主演と共に企画に直接参加するプロジェクトで刑事マ・ソクド(マ・ドンソク)を筆頭にした凶悪犯担当の刑事たちが悪者を捕まえるための掃討作戦を描く。2017年にシーズン1を披露し18日にシーズン2の公開を控えている。

マ・ドンソクは11日に『犯罪都市2』の言論試写会後に進行された記者懇談会で「1編のシナリオが出てくる前から8編のフランチャイズを考え、すでに整理されている状況」と明らかにした。これに対しシーズン1のユン・ゲサン、シーズン2のソン・ソクグに続きイ・ジュニョクがシーズン3の悪者として活躍するか疑問が高まっている。

一方、イ・ジュニョクはこれまで映画『神と共に 第一章:罪と罰』、『野球少女』、『オンニ』、ドラマ『秘密の森2』、『ダークホール』、『リセット~運命をさかのぼる1年~』などに出演した。
  • イ・ダギョム スタートゥデイ記者
  • 入力 2022-05-12 13:51:19