トップ > エンタメ > スターニュース > B.A.P出身デヒョン、きょう除隊 兵役の義務終えてファンのもとへ

B.A.P出身デヒョン、きょう除隊 兵役の義務終えてファンのもとへ


  • B.A.P出身デヒョン、きょう除隊 兵役の義務終えてファンのもとへ
  • LIONHEART

グループB.A.P出身のチョン・デヒョンが今日(16日)除隊する。

2020年11月に陸軍現役で入隊し、国防の義務を果たしたチョン・デヒョンがこの日、兵役を終える。

2012年、B.A.Pのメインボーカルとしてデビューしたチョン・デヒョンはしっかりとしたボーカル実力をもとに「ONE SHOT」、「NO MERCY」、「POWER」、「WARRIOR」などのヒット曲を誕生させて活発な音楽活動を繰り広げた。

以後、ソロ歌手として国内外のファンと疎通するのはもちろん、2019年6月にはLIONHEARTと専属契約を締結して幅広い活動を行ってきた。

チョン・デヒョンはミュージカル『ザ・モーメント』で純正派少年役を演じ公演界の熱い関心と好評を集め、JTBCドラマ『夜食男女』OST「All Things Will Pass」に参加して歌唱力を誇った。また、多数のウェブドラマやYouTubeチャンネルを通じてファンとコミュニケーションを続けた。

国防の義務を果たしてファンのもとに帰ってきたチョン・デヒョンがどんな姿で大衆の前に立つのか関心が集まる。
  • イ・ダギョム スタートゥデイ記者
  • 入力 2022-05-16 07:01:01