トップ > エンタメ > スターニュース > ASTROチャウヌ、ハリウッド&韓国合作映画の主人公として出演を検討中

ASTROチャウヌ、ハリウッド&韓国合作映画の主人公として出演を検討中


  • ASTROチャウヌ、ハリウッド&韓国合作映画の主人公として出演を検討中
  • スタートゥデイDB

グループASTROのメンバー兼俳優のチャウヌがハリウッドと韓国合作映画の主人公として出演を検討している。

チャウヌの所属事務所Fantagioは1日「チャウヌが『K-Pop: Lost in America』の出演を肯定的に検討中だが確定したことはない」と明らかにした。

米ニューヨークでグローバルデビューすることにしたK-POPボーイグループがテキサスに誤って向かうことで起こる出来事を描くロードムービーだ。

チャウヌは主人公K-POPグループメンバーの役割を提案されたという。

この作品は『TSUNAMI -ツナミ- 』と『国際市場で逢いましょう』の両方の作品で1000万人を超える観客動員を記録したユン・ジェギュン監督が演出する。CJ ENMのイ・ミギョン副会長が共同製作を担当した。

今秋クランクインを予定している。
  • ジン・ヒャンヒ スタートゥデイ記者
  • 入力 2022-07-01 14:16:15