トップ > エンタメ > K-POP > SF9、ニューアルバム発売記念ショーケースを開催…6人体制でカムバック

SF9、ニューアルバム発売記念ショーケースを開催…6人体制でカムバック


  • SF9、ニューアルバム発売記念ショーケースを開催…6人体制でカムバック
  • ユ・ヨンソク記者

グループSF9が6人体制で活動する感想を明らかにした。

SF9(ジェユン、ダウォン、ジュホ、ユテヤン、フィヨン、チャニ)は13日午後3時、ソウル広津(クァンジン)区建国(コングク)大学校ソウルキャンパス新千年館大公演場で11枚目のミニアルバム『THE WAVE OF9』発売記念ショーケースを開き、新曲を公開した。

この日、ジュホは9人組として活動をしていたが、6人組として活動することになり困難があるのではという問いに「僕たちはリード、メイン、サブを固定しない程、各自が強みを持っている。メンバーの不在というよりは新しい組み合わせだと考えてほしい」と答えた。

また、ジェユンは「9人の絵とは確かに違う。一人一人を見せられる時間が多いため、各自の色をより多く見せることができるだろう」と話した。

続いてフィヨンは「最初は(軍服務中のヨンビン、インソン)兄たちの空席が大きく感じられた。しかし、チームである理由がここで発揮されるようだ。

不在が生じてもそのメンバーの席を埋めるために努力した。また全体的に年齢が若くなったのでヤングな感じでやっている」と冗談交じりに話した。

一方、タイトル曲「SCREAM」はSF9の清涼感と強烈なボーカルを同時に感じられるダンスR&Bジャンルの歌だ。夏に似合うサウンドと、平凡な一日を抜け出して真夏の涼しい逸脱を共に楽しみたい気持ちを「SCREAM」という歌詞で表現し、これにふさわしいスリルあふれるパフォーマンスで夏の蒸し暑さを涼しく吹き飛ばす予定だ。同日午後6時発売される。
  • イ・タギョン スタートゥデイ記者
  • 入力 2022-07-13 15:58:28