トップ > エンタメ > スターニュース > キム・テウ、ハンバーガーの事業家に変身 2か月で2号店をオープン

キム・テウ、ハンバーガーの事業家に変身 2か月で2号店をオープン


  • キム・テウ、ハンバーガーの事業家に変身 2か月で2号店をオープン
  • IOK Company

歌手のキム・テウがスターシェフのイ・ウォンイルと手を組んで外食事業家に変身した。

キム・テウとスターシェフのイ・ウォンイルの2人の男が集まって作ったブランド「MELTING SOUL」は5月、江原道(カンウォンド)束草(ソクチョ)で初店舗をオープンしスタイリッシュなメニューで注目を集めた。

今月15日には狎鴎亭(アプクジョン)ロデオ店をオープンする。束草店で束草の特産物である「ベニズワイガニ」を利用して作ったシグネチャーメニュー「束草ソウルバーガー」を販売したとすれば、狎鴎亭ロデオ店では新しいシグネチャーバーガー「狎鴎ジャンボンバーガー(Apgu JambonBurger)」を披露すると明らかにした。

食べ物だけでなく、K-POPアーティストたちの公演も見られる見通しだ。束草店ではキム・テウをはじめ、キム・ジェファン、KCM、イン・スニ、シン・ユ、ユ・ソンウン、リュ・ジグァン、ソン・ジュンホ、Aliなどがスペシャルゲストとして舞台に上がった。

狎鴎亭ロデオ店は階を分けて多様なコンセプトで運営される。1階では手作りバーガーと楽しい公演が楽しめ、2階では様々な酒類とDJingを楽しむラウンジバーが運営される。
  • チン・ヒャンヒ スタートゥデイ記者
  • 入力 2022-07-14 11:38:25