トップ > エンタメ > BTS Vが涙?「IN THE SOOP フレンドケーション」予告映像公開

BTS Vが涙?「IN THE SOOP フレンドケーション」予告映像公開


  • BTS Vが涙?「IN THE SOOP フレンドケーション」予告映像公開
  • JTBC

芸能界きっての親友パク・ソジュン、Peakboy、チェ・ウシク、パク・ヒョンシク、BTSのVのヒーリング旅行記を収録した『IN THE SOOP フレンドケーション』が22日初放送される。

22日午後9時に初放送されるJTBCのバラエティー番組『IN THE SOOP フレンドケーション』の3次ティーザー予告編は、気楽に集まった親友5人の姿で始まる。

親友5人が集まった理由は、今回の旅行の中心であるVが企画した、3泊4日の友情旅行のためだ。

Vは「やってみよう。僕を信じてついてくればいい」として友人たちに旅行の開始を知らせ、パク・ソジュンは「で、一体何するの?」と疑いの目を向け、見る人たちを笑顔にさせる。

親友5人は普段やりたかった「釣り」「キャンプファイヤー」「アイススケート」など旅行アイテムを推薦し、冬の海を背景に、やりたかったすべてのことを叶えたメンバーたちの楽しい姿が、旅行に対する期待感を高める。

続いて焚き火を囲み率直な話しをしている様子が目を引く。Peakboyは過去を回想しながら「一度だけ頼んだことがある、僕の話聞いてくれない?と言ったことがある」とし話を切り出した。チェ・ウシクは「正直、あの時本当にうらやましかった」、パク・ヒョンシクは「素直に自分を表現することができなかった」として強い友情で結ばれているが故にできる対話をした。

「こうやっていると、僕もありのままの自分でいられる気がする」と、友人たちに率直な本音を告白したVまで、親友5人は各自率直な話を交わしながら夜を迎えた。だが、まもなく闇の中で「テヒョン(Vの本名)泣いてる?」という声と共に4人の友人たちはVの顔に照明をつけて覗きながら心配半分、驚き半分の笑いを爆発させる。Vが涙を流した理由は何だったのか気になるところだ。

『IN THE SOOP フレンドケーション』は『IN THE SOOP』のスピンオフプログラムで、芸能界きっての親友として知られるパク・ソジュン、Peakboy、チェ・ウシク、パク・ヒョンシク、BTSのVのヒーリング旅行記を描く。各自が各分野で最高の位置に立つ親友5人が、特別な旅行を楽しみながら本来の「自分」の姿と日常を率直に公開する。
  • ジン・ヒャンヒ スタートゥデイ記者
  • 入力 2022-07-19 09:48:02