トップ > エンタメ > スターニュース > 「愛人がいます」のパク・ハンビョルが第2子を出産 事務所がコメント

「愛人がいます」のパク・ハンビョルが第2子を出産 事務所がコメント


  • 「愛人がいます」のパク・ハンビョルが第2子を出産 事務所がコメント
  • スタートゥデイDB

女優のパク・ハンビョルが第2子を出産した。

パク・ハンビョルの所属事務所は17日に「パク・ハンビョルが今日、健康な男児を出産した」と明らかにした。これによりパク・ハンビョルは2児の母となった。

2017年、ユ・インソク元ユリホールディングス代表と結婚し、翌年4月に男児を出産したパク・ハンビョルは2020年にソウルでの生活を整理して済州島に移住し田園生活を送っている。

1984年生まれのパク・ハンビョルは2003年、映画『女校怪談3-狐怪談』で女優デビューした。ドラマ『大切に育てた娘ハナ』『愛人がいます』『ファンタスティック・カップル』などに出演して活躍した。育児のため女優活動を中断したパク・ハンビョルはカフェの運営にまい進し、済州島のホットプレイスへと成長させたりもした。

パク・ハンビョルは最近、3年ぶりにインスタグラムを再開させ、近況を公開して関心を集めた。
  • チン・ヒャンヒ スタートゥデイ記者
  • 入力 2022-08-17 13:31:11