トップ > エンタメ > 秋山成勲、新バラエティ制作発表会「サランは韓国語を忘れてしまった」

秋山成勲、新バラエティ制作発表会「サランは韓国語を忘れてしまった」


  • 秋山成勲、新バラエティ制作発表会「サランは韓国語を忘れてしまった」
  • tvN STORY、tvN

『これからは私についてきて(原題)』で秋山成勲は娘のサランちゃんが韓国語をたくさん忘れてしまったと明らかにした。

23日午前11時、ユーチューブチャンネルを通じてtvN STORY、tvN新バラエティプログラム『これからは私についてきて』の制作発表会が生中継され、チョン・ソンホPD、ユン・ミンス-ユヌくん父子、イ・ジョンヒョク-イ・ジュンスくん父子、イ・ドングク-イ・ジェシちゃん父娘、秋山成勲-サランちゃん父娘が出演した。

この日、秋山成勲はプログラムへの出演を決めた理由について「サランが学校に行ったり、日本から行ったり来たりしなければならないので心配が多かった。一緒に遊ぶ友達がいなくて韓国語もたくさん忘れてしまった。しかし、このプログラムを通じて再び韓国語も学び、韓国文化も学べば幸せだろうと思った。また、娘と一緒にいること自体がとてもうれしかった。私がやりたくて(出演を)決定し、サランにこうすると言ったらサランも分かったと言った」と話した。

子供たちが大きくなったと感じるのはどんな時かという質問に、秋山成勲は「昔はシャワーもさせ、歯磨きも手伝わなければならず、パジャマも着せてあげなければならなかったが、最近は一人で入浴してブローもする。私もずっと後ろでやりたくて待っていたが、全部一人でやっていた。 時々けんかもする。もう自分の性格や考えもあるから、それもいいと思う。そんな時、『大きくなったんだな』と思う」と話した。

一方、『これからは私についてきて(原題)』は、韓国で視聴者たちを親戚のおばさんになったような感覚にさせたかつての幼い子供たちが、身体も精神も成長し、父親たちに恩返しをする旅行を盛り込んだリアリティ番組だ。23日午後9時に初放送される。
  • イ・タギョン スタートゥデイ記者
  • 入力 2022-09-23 11:23:48