チ・チャンウク-ユ・ジテ-パク・ミニョン、「ヒーラー」主演3人3色のキャラクターカット公開

ドラマ「ヒーラー」 

『ヒーラー』の主役チ・チャンウク、パク・ミニョン、ユ・ジテのキャラクターカットが公開された。

KBS2新月火ドラマ『ヒーラー』制作陣はチ・チャンウク、パク・ミニョン、ユ・ジテのキャラクターカットを17日公開した。

チ・チャンウクは今回のドラマで業界最高のメッセンジャー『ヒーラー』ソ・ジョンフ役を演じる。ソ・ジョンフは誰がどんな仕事を依頼しても金を受ければ絶対に秘密を保障、完璧なミッション成功率を誇る。パク・ミニョンは溌剌としたエナジー溢れるチェ・ヨンシンのキャラクターで自分だけのスタイルを打ち出した。チェ・ヨンシンは持っているものは低階級のスペックと情熱しかないが、伝説的な女性記者オリアーナ・ファラーチのように世界に知られる有名な記者になることを夢見る。ユ・ジテはすべての記者たちが羨望する上位1%のスター記者キム・ムンホを演じる。キム・ムンホはすべての条件を兼ね備えたエリートであり秘密を持っている人物だ。

『ヒーラー』制作陣は「3人の俳優が良いドラマを見せるために努力している」とし「最近進行されたキャラクターカット撮影でも自分の配役を完全に理解した姿でキャラクターの雰囲気を表現した」と伝えた。

『ヒーラー』は政治や社会定義のようなものはまるで面白くない単語だと考えながら生きる若者たちが両親世代が残した世界と向き合う痛快で溌剌としたアクションロマンスドラマで来月8日から放送予定。
  • シックニュース パク・ヘラン記者 / 写真=キム・ジョンハク プロダクション | (C) mk.co.kr
  • 入力 2014-11-17 13:23:23