トップ > エンタメ > スターニュース > BIGBANG V.Iが20億ウォン詐欺被害の告訴を取り下げ

BIGBANG V.Iが20億ウォン詐欺被害の告訴を取り下げ


  • BIGBANG V.Iが20億ウォン詐欺被害の告訴を取り下げ
グループBIGBANGメンバーのV.Iが20億詐欺被害について告訴を取り下げた。

8日、YGエンターテイメントによるとV.Iは最近先輩歌手シン某氏を相手に訴訟を提議したが、7日にこれを取り下げた。

関係者は「これまでシン氏と連絡が取れず告訴を進行したが、メディア報道後に姿をくらませていたシン氏と連絡がつき、劇的に誤解を解いた」と告訴取り下げの背景を説明した。

先立ってV.Iは2014年に普段から親交のあったシン氏の提案により20億ウォンを投資した。その後、不動産投資法人出資金の名目でシン氏に5000万ウォンを追加で渡した。しかしシン氏の事業に進捗がなく、法人も作られていないまま連絡が途絶えたため告訴という強硬手段を選んだ。
  • 毎日経済_パク・セヨン記者 | (C) mk.co.kr
  • 入力 2016-01-08 14:56:56