トップ > エンタメ > TV・映画 > 「ミスターブラック」17話 イ・ジヌク、ムン・チェウォンに余命わずかだと告白

「ミスターブラック」17話 イ・ジヌク、ムン・チェウォンに余命わずかだと告白

「グッバイ、ミスターブラック」17話 

▶ この記事にはドラマ本編の内容の一部が含まれています。

  • 「ミスターブラック」17話 イ・ジヌク、ムン・チェウォンに余命わずかだと告白
『グッバイ、ミスターブラック』のイ・ジヌクとムン・チェウォンの、期限付きの愛が切なさを増している。

去る11日に放送されたMBC水木ドラマ『グッバイ、ミスターブラック』では、キム・スワン(ムン・チェウォン扮)がチャ・ジウォン(イ・ジヌク扮)の余命がわずかだという事実を知ることになる様子が描かれた。

この日、チャ・ジウォンはチャ会長の告別式で、キム・スワンを愛する女性として紹介した。しかし、チャ・ジウォンは手足が麻痺する症状がひどくなり、ついには気を失って倒れてしまった。

キム・スワンはソ・ウジン(ソン・ジェリム扮)を介してチャ・ジウォンの病気について知ることになった。キム・スワンがチャ・ジウォンのもとを訪ねると、彼は「俺はちょっとした病気にかかっている。余命が1日なのか、1カ月なのかは分からないそうだ」と告白して切なくさせた。

終盤に向かっている『グッバイ、ミスターブラック』でチャ・ジウォンが余命わずかとなった人生を乗り越えて、キム・スワンとの愛を成就させるのかに関心が集められている。
  • MBNオンラインイシューチーム/写真= MBC放送画面キャプチャー | (C) mk.co.kr
  • 入力 2016-05-12 09:20:48