ユン・シユン-クァク・シヤン等が伝える「魔女宝鑑」第2幕観戦ポイント


『魔女宝鑑』出演者たちが目を離すことができない観戦ポイントを直接公開し視聴者の本放死守を願った。

JTBC金土ドラマ『魔女宝鑑』が先週ソリ(キム・セロン扮)がホンジュ(ヨム・ジョンア扮)と向き合うために自分の足で宮に入り、正面対決が現実化したことで期待を高めている中、出演者たちが直接、必ず見なければならない観戦ポイントを公開した。

天才的な才能を持っているが、世子という現実の壁の前で挫折したホ・ジュン(ユン・シユン扮)と、黒呪術により生まれ呪いを受けた姫ソリはこれまで互いの傷を癒し、頼りあう純粋で初々しいロマンスを見せているが、ホ・ジュン役のユン・シユンは「過酷な運命に涙を流していた二人の男女が、これからは生の主体となり向かいあうことになる」とし「ジュンとソリが宮の中でも互いを思う気持ちが哀切に伝わるだろう。可愛く愛らしいソリと、ドン・キ・ホーテのようなジュンが繰り広げるロマンスと反撃を期待して欲しい」と伝えた。

ソリ役のキム・セロンは今まさに折り返したドラマにて神秘的で清楚なイメージで愛されているが、「ホンジュを圧迫するソリの復讐戦」を観戦ポイントに選び、「ついにソリがホンジュに向き合って闘うことになる。視聴者の皆さんもホンジュを圧迫し、復讐していくソリを応援してくれれば嬉しい。進撃のソリ、期待して欲しい」と話した。

黒呪術によりホンジュに体を操縦され、視聴者が胸を痛めているチェ・ヒョンソ役のイ・ソンジェは「一時眠っていたチェ・ヒョンソが目覚めたことで、より新しく衝撃的で面白い物語が繰り広げられる」とし「2幕では記憶に残るだけの名場面と、驚きの反転の場面が多い。見守っていただければ最後までウェルメイドドラマを作っていけるよう最善を尽くす」と離した。

壮絶な黒呪術でカリスマとフォースを抱くホンジュ役のヨム・ジョンアは「ソリの力強い頼り先となっていたチェ・ヒョンソさえも黒呪術により自分の味方にしたホンジュが、ソリの反撃に向き合いものすごい力を見せる予定」だと囁き、「ホンジュのキャラクターにしっかり嵌っている。ホンジュが私の気持ちを魅了しただけに、視聴者の気持ちも動かすことができるよう最善を尽くす。自分だけの方法で最後まで生き残ることができるのか見守って欲しい」と明かした。

ソリに向かう哀切な愛と優しい魅力、華やかなアクションまで消化しているクァク・シヤンは「すべてを捨ててヨニ(ソリ)を選んだプンヨンが呪いを解いて愛を成就させるためにどう変化するのか、繰り返されるホンジュの懐柔と幻惑にどのような選択をするのか見守って欲しい」とし「俳優とスタッフが一生懸命に撮影をしている『魔女宝鑑』が2幕からはより興味深くなる予定なので、見守って欲しい」と伝えた。
  • シックニュース チョ・ヘジン記者 / 写真=アポロピクチャーズ、ドラマハウス、メディア&アート | (C) mk.co.kr
  • 入力 2016-06-24 15:55:00