イ・ジョンヒョンとコン・スンヨン、1年ぶりにドラマで再会…男女主人公に


グループCNBLUEのイ・ジョンヒョンと俳優のコン・スンヨンが『マイ・オンリー・ラブソング』でドラマチックな再会をなす。

イ・ジョンヒョンとコン・スンヨンは事前制作ドラマ『マイ・オンリー・ラブソング』の男女主人公にキャスティングされた。『マイ・オンリー・ラブソング』は、人も愛もすべてお金でクラスが決まると考えている傍若無人のトップスターソン・スジョン(コン・スンヨン扮)が過去にタイムスリップしてお金しか知らないオンダル(イ・ジョンヒョン扮)に会って繰り広げられる話を描く。

イ・ジョンヒョンは、お金になることなら何でもするが、自分よりも弱い人には限りなく優しい、ギャップの魅力を持つ「オンダル」を演じる。オンダルは未来からタイムスリップしてきて過去をさまようトップスターのソン・スジョンと運命的な出会いを持つ人物だ。

イ・ジョンヒョンは、昨年放映が終了したKBS 2TV『オレンジマーマレード』以来、1年ぶりの復帰作を介して視聴者たちと会う予定だ。また、コン・スンヨンは傍若無人な性格を持ったトップスターのソン・スジョン役を担って、八色鳥の演技を見せる予定だ。

『私たち結婚しました シーズン 4』で仮想カップルとして呼吸を合わせたイ・ジョンヒョンとコン・スンヨンは「ミツバチカップル」「コンイカップル」など、甘い愛称で呼ばれて多くの愛を受けた。2人が5カ月で降板を決定する時には「別れ反対」を主張する視聴者の意見が出てくるなど、話題を集めた。このように、仮想カップルとして特別な相性を見せてくれた2人がドラマではどのような呼吸を見せるのかが、このドラマの重要な観戦ポイントになる見込みだ。

『マイ・オンリー・ラブソング』は、愛も人生もお金と身分の格差により分かれていると考えて生きてきた若者たちが出会い、お金や身分よりも優先される価値を探していくファンタジー青春時代劇だ。FNCエンターテイメントの番組制作専門子会社であるFNCアドカルチャーの第1号ドラマで、100%の事前制作を経て、来年2月に放送される予定だ。
  • スタートゥデイ シン・ヨンウン記者
  • 入力 2016-09-20 08:15:13