トップ > エンタメ > 韓国ドラマ > 「ショッピング王ルイ」ソ・イングクとナム・ジヒョン、誰もが認めるベストカップル

「ショッピング王ルイ」ソ・イングクとナム・ジヒョン、誰もが認めるベストカップル

「ショッピング王ルイ」 

▶ この記事にはドラマ本編の内容の一部が含まれています。

  • 「ショッピング王ルイ」ソ・イングクとナム・ジヒョン、誰もが認めるベストカップル
『ショッピング王ルイ』のソ・イングクとナム・ジヒョンの完璧な演技呼吸が視聴者たち笑わせ、泣かせている。

去る27日に放送された『ショッピング王ルイ』11話では、それぞれの日常に戻ったルイ(ソ・イングク扮)とコ・ボクシル(ナム・ジヒョン扮)の話が描かれた。弟の死の後、ゴールドラインを退社したポクシルは、チャ・ジュンウォン(ユン・サンヒョン扮)の助けを借りてシンシンラインドットコムという会社で新しく仕事を始めた。ルイはコ・ボクシルの後ろから隠れてサポートをしてあげたが、コ・ボクシルが一番怖がる雷雨の降る日に家の前まで走っていったものの、そばにはいけないことを悟って涙を流した。

一緒にいるだけで可愛らしいロマンスを見せて視聴者を笑顔にしてきた「ふわふわカップル」は、いつのまにか笑いよりも涙を見せる日が多くなり、視聴者たちを悲しませている。山奥の少女コ・ボクシルはソウルの路上で記憶を失ったルイに会って屋根部屋でにぎやかに楽しく過ごしながらも、お互いに頼って厳しいソウルでの生活を続けていた。

視聴者を自然と笑顔にする、初々しく爽やかなロマンスを見せて視聴者たちに「ふわふわカップル」と呼ばれた2人は、弟の死が明らかになってお互いのために別れを選択した。2人の幸せと悲しみに、視聴者たちも笑って泣くようになった。

何よりも、それぞれボクシルとルイを自然に演技する2人の俳優の姿に、視聴者たちは、言葉の必要がない「ベストカップル」だと認めた。実際に公式ホームページの視聴者掲示板とポータルサイトのコメントには「ルイとボクシルという驚異的な組み合わせは、爆弾級だ」

「2人の俳優ではないルイとボクシルは想像できない」「2人の俳優の相性が本当にいい。ベストカップル賞をあげよう」など、応援する文がたくさん書き込まれている。

一冊の漫画のような純粋なロマンスを披露して優しい奇跡を作り出している『ショッピング王ルイ』のソ・イングク、ナム・ジヒョンは下半期に誰も否定することのできないベストカップルに違いない。残りの5話の中で、どのような呼吸を見せてくれるのか、期待されるところだ。
  • スタートゥデイ イシューチーム / 写真=MBC
  • 入力 2016-10-28 08:30:20