「サークル」9話 コン・スンヨン、ヨ・ジングに「全部私のせい」涙の熱演

「サークル」9話 

▶ この記事にはドラマ本編の内容の一部が含まれています。

『サークル:繋がった二つの世界』コン・スンヨンが涙の熱演を繰り広げた。

19日に放送されたtvN月火ドラマ『サークル:繋がった二つの世界』(脚本キム・ジンヒ、ユ・ヘミ、リュ・ムンサン、パク・ウンミ、演出ミン・ジンギ)9話では、ハン・ジョンヨン(コン・スンヨン扮)がハン・ヨンウ(ソン・ヨンギュ扮)に拉致されたが、脱出する姿が描かれた。

この日ジョンヨンはヨンウに拉致され、車から飛び降りた。そしてヨンウを凶器で脅し、「ここで止まりなさい。自首するのよ」と言ったが、ヨンウはそれを聞かず、「俺たちで一緒に素敵な新世界を作ろう」と言った。

ジョンヨンは泣きながらヨンウに反抗し、ちょうど近くを通りがかった警察に発見され、脱出に成功した。

ジョンヨンはすぐさまキム・ウジン(ヨ・ジング扮)のもとに駆けつけた。しかし、ウジンはジョンヨンを見るとすぐに「ハン教授はどこにいるのか」と尋ねた後、「兄さんが記憶を失っていく。治すにはハン教授を見つけなくちゃいけない」と言ってジョンヨンを戸惑わせた。

ジョンヨンはウジンに「ごめん。私、すごく怖くてそのまま逃げて来てしまった」と言い、「全部私のせいだ、ごめん」と涙を流した。

ウジンはやっとジョンヨンが怪我をして疲れている様子に気づき、「君のせいじゃない。国も逃げ出したんだ」と言った。そして「ハン教授はこれから探せばいい。その後、兄さんを治す方法も見つけられる」と慰めた。
  • 毎日経済 スタートゥデイ チョン・ハンスル 客員記者 / 写真=tvN放送画面キャプチャー | (C) mk.co.kr
  • 入力 2017-06-19 23:41:36