トップ > エンタメ > 韓国ドラマ > 「あやしいパートナー ~Destiny Lovers~」37・38話あらすじ ナム・ジヒョン、深刻な渦中コント見せる

「あやしいパートナー ~Destiny Lovers~」37・38話あらすじ ナム・ジヒョン、深刻な渦中コント見せる

「怪しいパートナー」37・38話 

▶ この記事にはドラマ本編の内容の一部が含まれています。

  • 「あやしいパートナー ~Destiny Lovers~」37・38話あらすじ ナム・ジヒョン、深刻な渦中コント見せる
ナム・ジヒョンが深刻な渦中コントを披露した。

12日の午後に放送されたSBS水木ドラマ『あやしいパートナー ~Destiny Lovers~』では消えたチョン・ヒョンス(ドンハ扮)とチャン・ムヨン(キム・ホンパ扮)を探すノ・ジウク(チ・チャンウク扮)とウン・ボンヒ(ナム・ジヒョン扮)の姿が描かれた。

この日、ジウクとボンヒは車に乗ってホンパとドンハを探しに出た。どこに消えたのかわからない状況で、2人は頭を寄せ合わせ追跡に乗り出した。

そんな中、ボンヒは突然、頭を車の窓にずっとぶつけ始めた。これに驚いたジウクは何をしているのかと尋ねた。ボンヒは「こうすれば思い出しそう」と言いながら、ヒジュンが殺害された場所を目的地に指定した。

  • MBNスター ペク・ユンヒ記者 / 写真=SBS放送画面キャプチャー | (C) mk.co.kr
  • 入力 2017-07-12 22:12:05