トップ > エンタメ > 韓国ドラマ > 「あやしいパートナー ~Destiny Lovers~」放映終了…ドンハ、心からの感謝伝える

「あやしいパートナー ~Destiny Lovers~」放映終了…ドンハ、心からの感謝伝える


  • 「あやしいパートナー ~Destiny Lovers~」放映終了…ドンハ、心からの感謝伝える
『あやしいパートナー ~Destiny Lovers~』ドンハが放映終了所感を伝えた。

去る13日に放映を終了したSBS水木ドラマ『あやしいパートナー ~Destiny Lovers~』(脚本クォン・ギヨン、演出パク・ソンホ)でチョン・ヒョンス役で演技力を披露し、毎回話題を呼んだドンハがドラマ放映終了後に愛情のこもった感謝の挨拶を伝えた。

ドンハは「こんにちは。『あやしいパートナー ~Destiny Lovers~』でチョン・ヒョンスを演じた俳優ドンハです。明日も撮影現場に行かなければという気持ちなのに、最後だなんて。さびしく実感がないですね。過去3カ月の間、チョン・ヒョンスとして過ごしながら、とても幸せだったし、楽しい時間でした。最初から最後まで良い雰囲気、幸せな記憶だけを大事にすることができるようしてくださった『あやしいパートナー ~Destiny Lovers~』の制作陣の皆さん、同僚演技者の方々にも感謝して愛しています」という所感を伝えた。

ドンハは『あやしいパートナー ~Destiny Lovers~』でチョン・ヒョンス役を引き受け、代替不可能な演技を繰り広げた。これまで積み上げた堅実な演技の実力をもとにキャラクターに命を吹き入れ、大きな愛を受けた。

KBS『キム課長とソ理事~Bravo! Your Life~』のパク・ミョンソクに続きチョン・ヒョンスというもう1つの人生キャラクターを誕生させ、連日好評の洗礼を受けた俳優ドンハの歩みがより一層期待を集めている。
  • MBNオンライン イシューチーム / 写真=マネジメントAND | (C) mk.co.kr
  • 入力 2017-07-14 10:19:30