トップ > エンタメ > 韓国ドラマ > 「法廷プリンス - イ判サ判 -」19・20話 キム・ヘスク×パク・ウンビン、法廷にイ・ドクファを証人として立たせた

「法廷プリンス - イ判サ判 -」19・20話 キム・ヘスク×パク・ウンビン、法廷にイ・ドクファを証人として立たせた

「法廷プリンス - イ判サ判 -」19・20話 

▶ この記事にはドラマ本編の内容の一部が含まれています。

  • 「法廷プリンス - イ判サ判 -」19・20話 キム・ヘスク×パク・ウンビン、法廷にイ・ドクファを証人として立たせた
『法廷プリンス - イ判サ判 -』キム・ヘスクとパク・ウンビンがチ・スンヒョン事件の再審再請求を申請した。

23日に放送されたSBS水木ドラマ『法廷プリンス - イ判サ判 -』(脚本パク・ソイン / 演出イ・グァンヨン)では、ユ・ミョンヒ(キム・ヘスク扮)とイ・ジョンジュ(パク・ウンビン扮)がト・ジンミョン(イ・ドクファ扮)をチェ・ギョンホ(チ・スンヒョン扮)事件の再審請求の証人として立てる姿が描かれた。

この日、ユ・ミョンヒはキム・ガヨン事件の真犯人がト・ジンミョンだという証拠を示した。彼女はイ・ジョンジュとサ・ウィヒョン(ヨン・ウジン扮)に「ト・ジンミョン議員は誰でも相手できる人ではない。下手に相手すると怪我する」とし、「ハンジュンは絶対に知らないうちにすべきだ」と言った。ユ・ミョンヒがチェ・ギョンホ事件を解決する意志を見せると、イ・ジョンジュも素直に退いた。

以後ユ・ミョンヒはト・ジンミョンに「その日、本当に覚えてないのか」とキム・ガヨン事件当時を追及した。事件当日、ト・ジンミョンが酒に酔いト・ハンジュン(ドンハ扮)の車を運転して別荘に向かうところをユ・ミョンヒが目撃し、それが心配になって後をついて行ったのだ。それとともにユ・ミョンヒは「その日、私が電話したけど覚えていないか」と尋ね、緊張感をかもし出した。

以後ユ・ミョンヒはキム・イクチョルの病室を訪れた。彼女はキム・イクチョルに事件当時のキム・ガヨンの声が録音されたファイルを聞かせ「今からでも率直に言ってほしい。真実を隠して生きることがどれだけ大変か、キム・イクチョルさんも私とおなじくらいよく知っているじゃないか」と言った。キム・イクチョルはキム・ガヨンがト・ジンミョンにやられたという事実を知って涙を流しながら懺悔した。

一方、ミョン・スジン事件が描かれた。ミョン・スジンの主張と証拠なしで再審、またはミョン・スジンの無罪が宣告される状況だった。しかし、事件の情況を聞いたチン・セラ(ナ・ヘリョン扮)は「ミョン・スジンなら知っていても知らないと言ったかもしれない」と事件の顛末を暴いた。過去にチン・セラがガールズグループのメンバーである当時のミョン・スジンの言動のためあらゆる誹謗中傷を受けて傷ついた記憶があったのだ。

以後、チン・セラはチョン・チェソン(イ・チャンウク扮)とミョン・スヨンのカップルの写真を見ていた中、ミョン・スジンとカバンが一緒に撮られたことを発見した。チン・セラは写真に撮られたコーヒーショップまで向かい、社長の証言を確保した。彼女はミョン・スジンの裁判に在廷証人として出て事件の証拠を提示し、ムン・ユソン(ペ・ヘソン扮)はミョン・スジンに損害賠償を請求して有罪を宣告し、痛快をもたらした。

一方、劇の末尾ではイ・ジョンジュがチェ・ギョンホの再審を再請求する姿が描かれた。これに対する証拠として事件当日のキム・ガヨンの声が録音されたファイルとト・ジンミョン議員の写真が提示された。以後ト・ジンミョンが裁判に証人として出る姿が描かれ、今後の展開に対する好奇心を呼び起こした。
  • スタートゥデイ チョン・ハンスル客員記者 / 写真=SBS放送画面キャプチャ
  • 入力 2017-12-21 23:04:46