トップ > エンタメ > 韓国ドラマ > 「ジャグラス~氷のボスに恋の魔法を~」9話 チェ・ダニエル、ペク・ジニの反応に憤怒「なぜ目を閉じたのか」

「ジャグラス~氷のボスに恋の魔法を~」9話 チェ・ダニエル、ペク・ジニの反応に憤怒「なぜ目を閉じたのか」

「ジャグラス」9話 

▶ この記事にはドラマ本編の内容の一部が含まれています。

  • 「ジャグラス~氷のボスに恋の魔法を~」9話 チェ・ダニエル、ペク・ジニの反応に憤怒「なぜ目を閉じたのか」
『ジャグラス~氷のボスに恋の魔法を~』チェ・ダニエルがなかったことにしようというペク・ジニの反応に怒った。

1日午後に放送されたKBS2月火ドラマ『ジャグラス~氷のボスに恋の魔法を~』では、チャ・ユニ(ペク・ジニ扮)とナム・チウォン(チェ・ダニエル扮)がキスした後、ぎこちない関係を続ける姿が描かれた。

この日、チャ・ユニはムン・スンヨン代理(チョン・スヨン扮)の「男に注意しろ」という言葉を聞いて不機嫌そうにした。ムン・スンヨン代理は「衝動的に行動する男、雰囲気を作ってスキンシップする男、雰囲気に乗って衝動的にスキンシップして無視する男、そんな男に注意しろ。そうでなければ俺のようになる」と忠告したのだ。

以降、ロビーでナム・チウォンと出会ったチャ・ユニは慌てて隠れようとした。これを見たナム・チウォンはチャ・ユニを捕まえ、「あれもこれもない中途半端な関係、もうやめよう。話をしよう」と言った。

2人は昨晩キスしたことについて話を交わした。チャ・ユニは「衝動的にあのようになったことの話か」とし、「その日はとても体調が悪く、正気じゃなかった」としどろもどろした。

ナム・チウォンは「だから、なかったことにしたいというのか」と尋ねた。これにチャ・ユニは「私が不倫女にされ、待機発令も受けた身だ。そんな私が常務さんと恋愛を?絶対あってはならないことだ」と改めて強調した。

それぞれの家に帰った2人はお互いの反応に怒った。ナム・チウォンは「あの時、なぜ身体を押しのけなかったのか?目をなぜ閉じたんだ?」と怒りを我慢できなかった。
  • MBNスター ソン・ジナ記者 / 写真=KBS2放送画面キャプチャ | (C) mk.co.kr
  • 入力 2018-01-01 22:33:33