トップ > エンタメ > 韓国ドラマ > 「ジャグラス~氷のボスに恋の魔法を~」12話 ペク・ジニ、チェ・ダニエルとの秘密恋愛が会社にばれる

「ジャグラス~氷のボスに恋の魔法を~」12話 ペク・ジニ、チェ・ダニエルとの秘密恋愛が会社にばれる

「ジャグラス」12話 

▶ この記事にはドラマ本編の内容の一部が含まれています。

  • 「ジャグラス~氷のボスに恋の魔法を~」12話 ペク・ジニ、チェ・ダニエルとの秘密恋愛が会社にばれる
『ジャグラス~氷のボスに恋の魔法を~』ペク・ジニとチェ・ダニエルの秘密恋愛が発覚した。ペク・ジニはチェ・ダニエルの不倫女と誤解を受けた。

9日午後に放送されたKBS2月火ドラマ『ジャグラス:秘書たち』(以下、『ジャグラス~氷のボスに恋の魔法を~』)では、ナム・チウォン(チェ・ダニエル扮)とチェ・ユニ(ペク・ジニ扮)が出会いを続けていく姿が描かれた。

ナム・チウォンとチャ・ユニは休みの日に家でデートをした。チェ・ユニは「何でもしようという通りにする」というナム・チウォンにさまざまな家事をさせ、その後2人は外食を楽しんで帰ってきた。

家の前にはト・ドヒ(ソ・ウヌ扮)がナム・チウォンを待っていた。チャ・ユニはト・ドヒと出て行こうとするナム・チウォンの手を握り「今日は私がしようという通りにすると言ったじゃない、ただ私と一緒にいましょう。私は常務を離さない」と話した。

ト・ドヒは「じゃあ私もいる。2階は兄さん(チウォン)の家でしょ?お茶一杯いいでしょ?」と言った。これにチャ・ユニは「お茶、私が出してあげる」と答えた。

チャ・ユニとト・ドヒはナム・チウォンを間にして神経戦を繰り広げた。2人は「掃除はいつも兄さんの担当だった」「外に階段が新しくできたね~覚えているでしょ?」などの言葉を言い、お互いの顔色を見た。

  • 「ジャグラス~氷のボスに恋の魔法を~」12話 ペク・ジニ、チェ・ダニエルとの秘密恋愛が会社にばれる
ナム・チウォンとチャ・ユニが甘い恋愛を続ける頃、チョ・サンム専務(イン・ギョジン扮)はナム・チウォンを抑える計略を図っていた。チョ専務と本格的に手を握ったマ・ボナ(チャ・ジュヨン扮)は、チャ・ユニの携帯電話を借りてナム・チウォンと撮った自撮りをこっそりと自分の携帯電話に送信した。

カップル写真を受け取ったチョ専務は緊急会議を開いた。彼は「上司職員が部下職員を誘わない。厄介なスキャンダルがあってはいけない。すべてカットすべきだ」とし、「こんな不祥事が起こらないように振る舞いを少し正せ」と叫んだ。

以来、会社のホームページの匿名掲示板にはナム・チウォンとチャ・ユニの姿を写した写真が掲載された。投稿物には「ボスと秘書のあきれる同居」とし、「自分の妻を置いて秘書と浮気した」などの内容が盛り込まれていた。

退勤時、会社の従業員たちはロビーに立っているチャ・ユニとナム・チウォンに向かって「同居」「不倫女」「浮気した」「過去が良くない」などの言葉で後ろ指をさした。
  • MBNスター ソン・ジナ記者 / 写真=KBS2放送画面キャプチャ | (C) mk.co.kr
  • 入力 2018-01-09 23:12:28