トップ > エンタメ > 韓国ドラマ > 「リターン」23・24話 ハン・ウンジョン殺人犯はオ・デファンだった

「リターン」23・24話 ハン・ウンジョン殺人犯はオ・デファンだった

「リターン」23・24話 

▶ この記事にはドラマ本編の内容の一部が含まれています。

  • 「リターン」23・24話 ハン・ウンジョン殺人犯はオ・デファンだった
『リターン』ハン・ウンジョンを殺した犯人はオ・デファンだった。

7日放送されたSBS『リターン』では、キム・ジョンス(オ・デファン扮)がヨム・ミジョン(ハン・ウンジョン扮)を殺害した当時の姿が描かれた。

キム・ドンベ(キム・ドンヨン扮)は、キム・ジョンスの元を訪れ「すまない兄さん。俺がもっと引き止めなければいけなかったのに」と話した。キム・ジョンスは「俺は人間が罪を犯したら、必ず罰を受けねばならないと考える」と答えた。

3ヶ月前、キム・ジョンスはヨム・ミジョンに「今感じている恐怖をしっかり覚えておけ。19年前にも9歳の子どもが同じように感じた恐怖だ。お前が簡単に吐いた一言が一人の子どもの人生だけでなく、一人の女性のすべてが消えた」と溺死させた。

するとヨム・ミジョンは「私がそうしたわけではないでしょう。私は間違っていない」と声をあげた。続いてキム・ジョンスに助けてくれと哀願した。しかしキム・ジョンスは手を止めず、遂にヨム・ミジョンを殺害した。
  • MBNスター キム・ソルジ記者 / 写真=SBS放送画面キャプチャ | (C) mk.co.kr
  • 入力 2018-03-07 22:36:49