MONSTA Xウォンホ、「僕らの強みはセクシーでセクシーなところ」


グループMONSTA Xがグループの差別化された強みとして「セクシー美」を挙げた。

今月26日、ソウル市江南区にてMONSTA Xの6枚目ミニアルバム『THE CONNECT』発売記念インタビューが行われた。

MONSTA Xはパワフルなパフォーマンスを誇るヒップホップグループとだけ考えていたならば大きな錯覚だ。MONSTA Xは自分たちだけの特化した強みを土台に世界観の拡張の拡張という叙事を力強く構築している。単純に音楽を聞くのではなく、見る雰囲気を楽しむことまで披露していることになる。

今回のアルバムにはMONSTA Xの独歩的な叙事を伝えること以上のメッセージを伝えている。「出会い」と「繋がった運命」というテーマの中で7人の男たちが表現する縁の絆は大衆とつながり、さらに広まっていくMONSTA Xの音楽世界を盛り込んでいる。

MONSTA Xは自分たちが表現しようとする世界観の中心には「差別化されたMONSTA X」がいると明かした。デビュー初期からずっと見せていた独特なコンセプトと男性的な部分を中心に掲げた。

ウォンホは「MONSTA Xはセクシーでまたセクシーです。僕らの最大の強みのひとつはフィジカル的な部分。僕らは痩せていますが体格もあり格好良い。多くのグループと違うカラーを持っており、外的に強みと考え自信があります」と話した。

ミニョクは「I.Mと僕が健康の問題から客席で5人のMONSTA Xの舞台を見たことがあります。ところが5人だけでも本当に格好良かった。そのとき以降、グループに対する自負心がさらに生じました。僕らはどんなグループと立っても押されないと考えています」とグループに対する亜情を表した。

一方、MONSTA Xは来る4月日本ツアーを皮切りにワールドツアーを開催、全世界のファンと出会う予定だ。
  • MBNスター ペク・ユンヒ記者 / 写真=STARSHIPエンターテイメント | (C) mk.co.kr
  • 入力 2018-03-31 11:56:00