ソン・スンウォン、イ・ホンギの投稿に「いいね」して謝罪…「内容知らなかった」


俳優のソン・スンウォンが、イ・ホンギが公開したBJチョルグ動画視聴騒動の釈明文に「いいね」を押したことについて謝罪した。

ソン・スンウォンは23日、自身のインスタグラムに「写真だけ見てスクロールして文章は何も見ずに押した。不快に感じた方には申し訳ない。今になって状況を知った。訂正して謝罪する。申し訳ない」という内容の謝罪文を投稿した。

先立ってイ・ホンギは21日、BJチョルグの動画を視聴したことをめぐって非難されると、自分のインスタグラムに「本当に人を狂わせる。みんなが今嫌悪しているようなことをしているときに見たのではなく、偶然、朝にあれこれ見ていて見たものだった。今回のことで愛想が尽きたとか何とか、俺を知っていればそんな人ではないことが分かるだろうに、何を説明しろと大騒ぎしているんだ。尽きてしまった愛想は仕方ないけど、俺はそんなのではない。これ以上はこの話題で話をしないようにしよう」と説明した。

しかし、釈明すらもファンに対する態度問題へとつながり、ソン・スンウォンはこの記事に「いいね」を押したとして一部のネットユーザーに指摘されていた。するとソン・スンウォンは状況を認知して迅速に謝罪して状況を終了させた。

一方、BJチョルグはアフリカTVの人気BJだ。5.18民主化運動を「暴動」で卑下して物議をかもしたことがある。
  • 毎日経済 スタートゥデイ ペク・ミンギョン インターン記者 / 写真=スタートゥデイDB | (C) mk.co.kr
  • 入力 2018-05-24 10:52:55