チョン・ジョンミョン&ユン・ウネ主演「ときめき注意報」、31日に初放送!


チョン・ジョンミョン、ユン・ウネ主演のロマンスドラマ『ときめき注意報』が来る31日に初放送される。

31日、夜11時にMBNで放送される『ときめき注意報』(制作(有)ときめき注意報)は独身主義者のクールなスタードクター チャ・ウヒョン(チョン・ジョンミョン)と恋愛至上主義者のトップ女優ユン・ユジョン(ユン・ウネ)がそれぞれ胸に秘めた事情により偽のスキャンダルを作り出しながら起こる予測不可能な偽装ロマンスドラマだ。

チョン・ジョンミョンはスペックが高い女性たちのアプローチにも瞬きひとつしないスタードクター チャ・ウヒョン役を引き受けた。アイドル顔負けの人気を持つ彼だが、肝心の恋愛に関してはあまり興味がない、愛も女性も信じない独身主義の男だ。

劇中、ユン・ウネはトップ女優ユン・ユジョン役に扮する。ロマンスコメディの女王と呼ばれるトップスターだが実際は「恋愛バカ」、「恋愛無識者」で、ドラマと映画の中ではいつもハッピーエンドな恋愛が、現実ではいつもひどいサッドエンディングで終わってしまう。しかし、運命の男と会って温かい愛にどっぷりハマりたいロマンを抱いて生きる恋愛至上主義者だ。

表面上は何一つ不足した部分がないように見えるが、「愛」のせいで苦しむ2人の男女が偽造恋愛を開始し、お互いを理解して愛について知っていき多くの人々の共感を刺激し、ときめきまで呼び起こす予定だ。

何よりもチョン・ジョンミョンは『マスター - うどんの神』、『Heart to Heart~ハート・トゥーハート~」、『キツネちゃん、何しているの?』など、多くの作品で活躍してきた。女心を狙撃するビジュアルとときめきポイントを刺激する眼差しで「チャ・ウヒョン」を表現するチョン・ジョンミョンがドラマファンたちの期待指数を高める。

ユン・ウネも『会いたい』、『お嬢さんをお願い』、『コーヒープリンス1号店』、『宮~Love in Palace』などですでに国内を代表するロマコメクイーンとしての地位を固めてきた。

特有の愛らしさと個性あふれる演技力で、彼女が描き出す「ユン・ユジョン」に関心が集中している。

ドラマの関係者は「ロマンスのジャンルで頭角を現わした2人と共にできて嬉しい。楽しく撮影中だ。チョン・ジョンミョンとユン・ウネの共演に期待してほしい」と話した。

MBN『ときめき注意報』は『魔性の喜び』の後続で来る31日(水)の夜11時に初放送を控えている。
  • 毎日経済 スタートゥディ チン・ヒャンヒ記者 | (C) mk.co.kr
  • 入力 2018-10-12 16:17:01