トップ > エンタメ > 韓国ドラマ > ドラマ「王になった男」、視聴率6.6%で2話目にして月火ドラマのトップに

ドラマ「王になった男」、視聴率6.6%で2話目にして月火ドラマのトップに


  • ドラマ「王になった男」、視聴率6.6%で2話目にして月火ドラマのトップに
『王になった男』が『町の弁護士 チョ・ドゥルホ2』も『悪い刑事』も制圧した。

9日、視聴率調査会社ニールセンコリアによると韓国で前日の午後9時30分に放送されたtvN『王になった男』2話の視聴率は6.6%を記録し、地上波を含む月火ドラマ1位になった。

30分後にスタートしたKBS2『町の弁護士 チョ・ドゥルホ2』は5.9%と6.8%と、前日よりやや下落して月火ドラマ1位を奪われた。MBCドラマ『悪い刑事』は5.7%と5.9%、SBSドラマ『ボクスが帰ってきた』は4.9%と5.4%と、久しぶりに地上波の平日ミニシリーズドラマが並んで5%を超えた。

『王になった男』2話では、王のフリをすることになった道化のハソン(ヨ・ジング)が命を脅かされる状況に驚き宮を脱出したが、左議政の息子に傷つけられた妹の復讐のために宮に戻ってくる姿が描かれた。
  • 毎日経済 デジタルニュース局 | (C) mk.co.kr
  • 入力 2019-01-09 08:59:30