トップ > エンタメ > 韓国ドラマ > 「真心が届く」2話 イ・ドンウク&ユ・インナ、ときめきのハグ…視聴率4.6%

「真心が届く」2話 イ・ドンウク&ユ・インナ、ときめきのハグ…視聴率4.6%

「真心が届く」2話 

▶ この記事にはドラマ本編のあらすじやネタバレの一部が含まれています。

  • 「真心が届く」2話 イ・ドンウク&ユ・インナ、ときめきのハグ…視聴率4.6%
tvN『真心が届く』が本格的な胸キュンの展開を予告した。イ・ドンウクとユ・インナのハグで視聴者をときめかせた。

『真心が届く』2話の視聴率はケーブル、IPTV、衛星を統合した有料プラットフォーム世帯平均4.6%、最高5.4%を記録し、ケーブルと総合編成を含む同時間帯1位を記録してホットな話題性を立証した。(有料プラットフォーム全国基準、ニールセンコリア提供)

去る7日に韓国で放送されたtvNの水木ドラマ『真心が届く』(脚本イ・ミョンスク、チェ・ボリム、演出パク・ジュンファ)2話では完璧主義の弁護士クォン・ジョンロク(イ・ドンウク)が秘書として偽装就職した女優オ・ユンソ(本名オ・ジンシム、ユ・インナ)に心を開き始めて視聴者をときめかせた。

特に末尾ではクォン・ジョンロクとオ・ジンシムの間で膨らみはじめたときめきが視聴者たちの心をくすぐった。オ・ジンシムに夕食を提案したクォン・ジョンロクは「オ・ジンシムさんは思ったよりしっかりとした人ですね」と本音を表した。続いて「今まで、オ・ジンシムさんを私の秘書だと思ったことはありませんでした。けど、その考えをこれからは変えてみようと思います。私の秘書として正式に仕事をする機会を差し上げたいと思います。私たち、初めからやり直しましょう」と彼女を認める様子で視線を集めた。この時、クォン・ジョンロクに向かって喜んで駆け寄りながら足をくじいたオ・ジンシム。オ・ジンシムを転ばないように支えるクォン・ジョンロクと彼を見上げるオ・ジンシムのときめきツーショットが描かれて、今後の2人の偽装就業ロマンスへの期待が高まっている。

一方、tvN『真心が届く』はある日、ドラマのように法律事務所に現れた女優オ・ユンソ(本名オ・ジンシム)が完璧主義の弁護士クォン・ジョンロクと会って始まる宇宙女神偽装就業ロマンスで、毎週水曜日と木曜日の夜9時30分に放送される。
  • 毎日経済 スタートゥデイ シン・ヨンウン記者 | (C) mk.co.kr
  • 入力 2019-02-08 08:34:12