トップ > エンタメ > K-POP > チャン・ボムジュンのソロアルバムが音源チャートを占領

チャン・ボムジュンのソロアルバムが音源チャートを占領

タイトル曲「難しい女」 

  • チャン・ボムジュンのソロアルバムが音源チャートを占領
Busker Busker(バスカー・バスカー)のチャン・ボムジュンのソロアルバムが国内主要音源チャートを占領した。

19日チャン・ボムジュンのタイトル曲『難しい女』をはじめとした全8曲の新曲が収録されたソロ1集アルバムが公開された。現在チャン・ボムジュンの1集収録曲は国内主要音源チャートの上位圏を記録している。

ヒット曲『桜エンディング』に続くようなタイトルである『落ち葉エンディング』をはじめ、『私の気持ちがあなたとなり』『愛という言葉が似合う人』『恐ろしい片思い』『愛にはどんな言葉も』等、感傷的なタイトルが引き立つ収録曲が含まれた。タイトル曲『難しい女』は女性に嵌った男性の気持ちをしっかりと収めている。

チャン・ボムジュンは公式カフェを通じて今回のアルバムについて「ロックフェスティバルを想像して作ったアルバムだ」とし「残りの夏の終盤にこの曲たちと海と落ち葉とその間にある気分を感じてくれることを願う」と明かした。

一方、チャン・ボムジュンは来月27日から10月19日までソウル西橋洞イエス24ムーブホールにて「2014チャン・ボムジュン クラブ公演」と掲げたコンサートを4週間、毎週末に8回行う。
  • スタートゥデイ_イ・スヨンインターン記者
  • 入力 2014-08-19 10:24:08