トップ > エンタメ > スターニュース > 「新興武官学校」出演者用の軍バスが事故…きょうの8時公演から上演

「新興武官学校」出演者用の軍バスが事故…きょうの8時公演から上演


  • 「新興武官学校」出演者用の軍バスが事故…きょうの8時公演から上演
ミュージカル『新興武官学校』に出演する俳優たちが交通事故に遭った中で、『新興武官学校』の制作側が公式立場を明らかにした。

ミュージカル『新興武官学校』の制作会社であるショーノートは27日、毎日経済スタートゥデイに「3月26日(火)、新興武官学校の出演俳優の会場移動中に車両接触事故が発生した。その回目の公演をキャンセルした後、車両に搭乗していた俳優全員を病院に移送して健康状態を確認した。検診結果、公演進行には問題がないと判断されたが、俳優たちの健康が最優先するため3月27日(水)3時の公演は見送ることを決定した」と明らかにした。

続いて「公演は3月27日(水)8時から正常に行われる予定で、3月27日(水)3時の公演は手数料なしで全額払い戻しが行われる。払い戻しの詳細については3/27(水)から順次に進行されるコールバック時に再度案内する」と明らかにした。

また「観客の皆さんにご心配をおかけして大変申し訳ない。今後、俳優たちの安全にさらに万全を期したい」と付け加えた。

先立って去る26日、『新興武官学校』出演陣が移動中に交通事故に遭った。会場に移動していた軍のバスが事故に遭い、それによって予定されていた公演が急遽キャンセルされた。スタッフは乗っておらず、軍の俳優たちだけが搭乗していたことが分かった。出演俳優として知られているカン・ハヌル、ソンギュ(INFINITE)側は「健康に異常がないことが確認された」と明らかにした。

一方、『新興武官学校』は韓国の陸軍の根となった独立軍養成所である新興武官学校を背景に、激変する時代を生きた人々の独立のための熾烈な人生を扱った作品だ。1907年から1920年まで日本に抵抗して国を取り戻すためにすべてを捧げた青年たちの話を躍動的に描く。チ・チャンウク、コ・ウンソン、カン・ハヌル、チョグォン、ソンギュ(INFINITE)、オンユ(SHINee)などが出演する。来る4月21日までクァンリムBBCHホールで公演される。
  • 毎日経済 スタートゥデイ シン・ヨンウン記者
  • 入力 2019-03-27 10:08:53