トップ > エンタメ > TV・映画 > 「大丈夫、愛だ」幻想に苦しむチョ・インソンを隣で見守るコン・ヒョジン

「大丈夫、愛だ」幻想に苦しむチョ・インソンを隣で見守るコン・ヒョジン

ドラマ「大丈夫、愛だ」 

  • 「大丈夫、愛だ」幻想に苦しむチョ・インソンを隣で見守るコン・ヒョジン
「大丈夫、愛だ」チョ・インソンが幻想の中に登場するド・ギョンス(EXO,D.O.)とヤン・イクジュンによって苦しんだ。

20日放送されたSBS水木ドラマ「大丈夫、愛だ」9話ではチ・ヘス(コン・ヒョジン扮)と海辺で共に眠ったチャン・チェヨル(チョ・インソン扮)が幻想と現実を区別できずに傷に苦しむ姿が描かれた。

この日チャン・チェヨルはチ・ヘスが眠る姿を見届けてから眠ったが突然ハン・ガンウ(ド・ギョンス扮)が自動車に轢かれる幻想を見て眠りから覚めた。

続けて登場した兄チャン・ジェボム(ヤン・イクジュン扮)が刃物で腹を刺すと痛みに苦しんだ。腹から血が流れ、チャン・チェヨルは呼吸が荒くなり、これにチ・ヘスは眠りから覚めた。チ・ヘスは驚いて「悪夢を見たの」と尋ね、腹をさするチャン・チェヨルは「ガンウが、兄さんが」と言葉を発せなかった。手を見ると先ほどまで流れていた血が消え、彼はすべてが幻想であったことを知った。するとチ・ヘスは「あ、そうだ。あなたは外で眠れないことを忘れていた。ごめん、私が悪かった」と言い、これまで脅迫症によってトイレでのみ寝ていたチャン・チェヨルを思い浮かべて何度も謝り「息を吸って。吐くときはもっと短く」と精神科医らしい応急処置を施した。

「大丈夫、愛だ」は小さな外傷には病的に執着して恐れるが心の病は背負って生きる現代人の人生と愛を振り返る物語を描いたドラマで毎週水、木曜日午後10時に放送される。
  • MBNスター_ユ・チヘ インターン記者 / 写真_「大丈夫、愛だ」放送キャプチャー | (C) mk.co.kr
  • 入力 2014-08-20 22:28:05