「防弾」育てるゲーム「BTS WORLD」…26日に出荷



人気アイドルグループ防弾少年団(BTS)のファンが、自分のアイドルを主人公にしたモバイルゲームを楽しむことができるようになる。

国内ゲーム企業のネットマーブル(代表クォン・ヨンシク)は5日、BTSのマネージャーになってグローバルアーティストに成長させるモバイルゲーム「BTS WORLD」(開発元テイクワンカンパニー)を来る26日に、中国をのぞく全世界で正式発売すると発表した。 「BTS WORLD」はBTSの実写映像とイメージを利用した世界初のゲームで、世界的に人気を得るかどうかで関心が高まっている。

このゲームの利用者は直接BTSのマネージャーとなり、BTSのメンバーたちと疎通しながら相互作用する「ストーリーテリング型育成ゲーム」を楽しむことができる。 BTSがデビューして最高のアーティストに成長する過程も、ともに楽しむことになる。各メンバーの写真が入ったカードを収集してアップグレードし、これを活用してストーリー上で与えられるミッションを完了していけばBTSの人気が高まるという式だ。

ネットマーブルは今回の発売日の発表と一緒に、利用者が「BTS WORLD」をあらかじめ体験して見ることができる「ミニゲーム」も公開した。「ミニゲーム」は事前登録公式サイトを通じて、Webゲームの形で提供される。

これに加えて、ネットマーブルとBIGHITエンターテインメントは「BTS WORLD」の正式発売まで、BTSが直接歌ったゲームの独占オリジナルサウンドトラック(OST)をメンバーのジンとジミンそしてジョングクが参加したユニット曲を皮切りに、順次公開する予定だ。
  • 毎日経済_イ・ヨンイク記者 | (C) mk.co.kr
  • 入力 2019-06-05 17:56:44