チョン・ソミ、相変わらずの存在感…音源チャート1位


ソロアーティストとして華やかにデビューしたチョン・ソミが音源チャートで1位になった。

13日午後6時、各種オンライン音源サイトを通じて発売されたチョン・ソミの最初のソロシングルのタイトル曲『BIRTHDAY』は14日午前9時基準、Bugs、soribadaのリアルタイム音源チャートで1位を記録した。

それだけでなく、Mnet2位、genieとollehで3位、Melon7位など、その他の主要な音源チャートでも『BIRTHDAY』はTOP10内にチャートインしてトップを狙っている。

タイトル曲『BIRTHDAY』はソロアーティストとして新たに生まれ変わった「チョン・ソミ」という象徴的な意味を含んでいるダンス・ヒップホップ曲だ。

アーティストを最もよく表した曲であり、色とりどりの魅力をそのまま表わしたこの曲はチョン・ソミとプロデューサーTEDDYが出会った初めての作品にも関わらず、完璧なケミが輝き、リスナーを魅了することに成功した。

音源と一緒にベールを脱いだ『BIRTHDAY』のミュージックビデオは公開から1日にしてYouTubeの再生回数400万回を突破、すでに500万回に迫る再生回数を記録するなど、チョン・ソミの底力をそのまま証明している。

チョン・ソミは来る15日に放送されるMBCの音楽番組『ショー音楽中心』でタイトル曲『BIRTHDAY』の舞台を初公開する予定だ。
  • 毎日経済 スタートゥデイ パク・セヨン記者
  • 入力 2019-06-14 10:15:07