「キム秘書がなぜそうか」共演のカン・ギヨン&パク・ソジュンがツーショット


『キム秘書がなぜそうか』で共演した俳優カン・ギヨンとパク・ソジュンが再会した。

カン・ギヨンは4日、自身のインスタグラムに「オーナーとギョンソルとミニ大根とネギと大根の間引き菜と白菜と」というコメントと共に写真を掲載した。

カン・ギヨンとパク・ソジュンはtvNドラマ『キム秘書がなぜそうか』で、それぞれ副会長のイ・ヨンジュンと社長パク・ユシク役を演じた。写真の中のカン・ギヨンとパク・ソジュンは広告撮影現場で肩を組んで写真を撮っている。

ネットユーザーたちは「再会しているのが嬉しい」、「広告に期待」、「パク・ソジュンとカン・ギヨンだなんて反則」、「この組み合わせ久しぶり」、「ツーショット最高」など様々な反応を見せた。

パク・ソジュンは映画『ディヴァイン・フューリー/使者』の公開を控えている。カン・ギヨンはJTBCの月火ドラマ『十八の瞬間』に出演する。
  • 毎日経済 スタートゥデイ チャ・ユンジュ インターン記者 / 写真=カン・ギヨンSNS
  • 入力 2019-07-04 13:11:11