トップ > エンタメ > TV・映画 > 「誘惑」クォン・サンウとチェ・ジウ、焚き火の前で温かな抱擁

「誘惑」クォン・サンウとチェ・ジウ、焚き火の前で温かな抱擁

ドラマ「誘惑」13話 

  • 「誘惑」クォン・サンウとチェ・ジウ、焚き火の前で温かな抱擁
「誘惑」クォン・サンウとチェ・ジウがキャンプロマンスを繰り広げる。

25日放送されるSBS月火ドラマ「誘惑」13話では焚き火を前にして水入らずの時間を過ごすチャ・ソクフン(クォン・サンウ扮)とユ・セヨン(チェ・ジウ扮)の姿が描かれる。前回までの放送でセヨンは自身の代表理事職解任を置いて開かれた緊急役員会の日、ミヌ(イ・ジョンジン扮)が話したソクフンとの不倫スキャンダルが原因で終わると同時にドンソングループ代表理事職から退任することとなった。これにソクフンがセヨンの隣を守り、解雇された後に苦しむヘヨンのために二人だけのロマンティックなキャンプデートを準備して二人で旅行に出た。

公開された写真の中にはどんな状況でもお互いに位置して少しずつ気持ちが深まっていくソクフンとセヨンがキャンピング場でテントを建て、焚き火まで点けて団欒する時間を過ごす姿が収められている。一緒にいることが平穏に見えるような表情でお互いを抱きしめている二人の温かな抱擁が注目を集める。

「誘惑」関係者は「これからは代表と職員ではない完全な恋人として共に出かけた初めての旅行で楽しい時間を送り、思い出を作るソクフンとセヨンの甘いロマンスが描かれる予定」だとし「セヨンが失職した後、さらにお互いを大切にして切ない感情を募らせるソクフンとセヨンの感情線に注目して欲しい」と話した。

一方、公開された13話予告でセヨンのスキャンダルを話して神経戦を開始した見ぬとその反撃を準備するセヨンの姿が描かれ、緊張感を高めている「誘惑」は25日午後10時放送される。
  • スタートゥデイ_イ・スヨン インターン記者
  • 入力 2014-08-25 11:48:29