5urprise、メンバー全員が事務所との専属契約終了(公式)


ソ・ガンジュン、コンミョン、カン・テオ、イ・テファン、ユイルの所属事務所ファンタジオとの専属契約が終了した。

1日、ファンタジオは公式報道資料を通じて「ソ・ガンジュン、コンミョン、カン・テオ、イ・テファン、ユイルの専属契約が3月31日付で終了した」と明らかにした。

続いて「当社は契約終了を控えて5人の俳優との慎重な協議の末、お互いの意見を尊重し、新たな道を応援することにした」と説明した。

また「これまでソ・ガンジュン、コンミョン、カン・テオ、イ・テファン、ユイルを愛してくださったファンのみなさんに感謝し、これからも5人の俳優に惜しみない愛と関心を送ってほしい」と付け加えた。

ソ・ガンジュン、コンミョン、カン・テオ、イ・テファン、ユイルは2013年、俳優グループ5urpriseとして芸能界にデビューした。

以後、ドラマ、映画、広告など多方面で頭角を表して旺盛な活動を行っている。
  • 毎経ドットコム MKスポーツ キム・ノウル記者 / 写真=ファンタジオ
  • 入力 2020-04-01 09:17:20