チョン・ソミンが活動再開 1カ月の休息期間を経て収録参加


チョン・ソミンが来る12日から『ランニングマン』に復帰する。

チョン・ソミンは先月2日、健康上の理由から1カ月間の休息期間を持つと明らかにしていた。体調を崩して病院を訪れたところ、疲労がたまっており休息が必要だという医師の所見に基づいて、このような決定を下した。

以降、すべての活動を中断して休息期間を持っていたチョン・ソミンはSNSとレギュラー出演していたSBSのバラエティ番組『ランニングマン』などを通じてときおりファンに近況を伝えていた。

1カ月間の充電時間を経てチョン・ソミンは12日、『ランニングマン』の収録復帰をはじめとして放送活動を再開する。

変化もあった。STARSHIPエンターテイメントの演技者レーベルであるキングコングby STARSHIPと専属契約を締結したもの。キングコングby STARSHIP側は8日、このようなニュースを知らせて「チョン・ソミンと家族になれてとても嬉しい。多才な魅力を発揮できるよう全面的な支持を惜しまない」と伝えた。

新しい所属事務所と一緒に放送活動を再開するチョン・ソミン。チョン・ソミンの復帰ニュースにネットユーザーたちは「早く見たい」、「健康になって戻って来てよかった」、「もう大丈夫なのかな」などの応援のメッセージを送っている。

一方、2004年にMBCのシチュエーションコメディ『ミラクル』でデビューしたチョン・ソミンはMBC『オーロラ姫』、Dramax『1%の奇跡』、tvN『トップスター・ユベク』など様々な作品で明るくポジティブなエネルギーを披露してきた。ラブリーなビジュアルと安定した演技力で愛されてきたチョン・ソミンは2017年から『ランニングマン』に参加し、フレンドリーで風変わりな魅力まで発揮して万能エンターテイナーとしての活躍を見せてきた。
  • 毎日経済 スタートゥデイ イ・ダギョム記者
  • 入力 2020-05-08 09:50:41