トップ > エンタメ > スター写真 > GLAMダヒ「イ・ビョンホン脅迫容疑」法院へ護送

GLAMダヒ「イ・ビョンホン脅迫容疑」法院へ護送


  • GLAMダヒ「イ・ビョンホン脅迫容疑」法院へ護送
俳優イ・ビョンホンを動画拡散によって脅迫した容疑を受けているGLAMのダヒ(20、本名キム・ダヒ)が令状実質審査を受けるために法院に向かった。

ダヒは3日午後、ソウル江南区水西警察署留置場からソウル中央地方法院に護送された。前日、警察はイ・ビョンホンに対する恐喝未遂容疑でダヒとB氏(25)に対する拘束令状を申請していた。

この日ダヒは逮捕当時来ていたトレーニング服姿のままで姿を現した。去る1日自宅近郊にて緊急逮捕されたものと知らされたダヒは継続する調査で警察署を出ることができず、拘束令状申請以降、警察署の留置所に留まっていた。

警察によるとダヒとB氏は先月B氏の家でイ・ビョンホンと共に酒を飲み、わいせつな話をした場面をスマートフォンで撮影した後、50億ウォンを渡さなければインターネット上に拡散させると脅迫した疑いを受けている。彼女たちは警察の調査過程で自分たちがイ・ビョンホンを脅迫した事実を認めた。ダヒの所属社関係者は「ダヒが自身の行動についてとても反省しており、申し訳なく思っている」と伝えた。

しかしイ・ビョンホン側は強硬な立場だ。イ・ビョンホンの所属社は「今回の事案でイ・ビョンホンを脅迫した人がガールグループであるかどうかは問題の本質とは関係ない部分だと考える」とし、「捜査が進行している部分なので終結された後に具体的な部分を論議する計画だ。まだ善処に対する計画はない」と明かした。
  • スタートゥデイ_パク・セヨン記者 / 写真_ユ・ヨンソク記者
  • 入力 2014-09-03 16:04:10