韓国の人気ユーチューバー ツヤン、ファッション雑誌『NYLON』のグラビア撮影


人気大食いユーチューバーのツヤン(tzuyang)が、ファッション雑誌『NYLON』と出会った。

235万人のチャンネル登録者がいるツヤンは最近、MBCバラエティ番組『遊ぶなら何する?』に出演し、ユ・ジェソク、パク・ミョンスのフライドチキンとヤンニョムチキンで話題を呼んだ。

ツヤンは初のグラビア撮影にもかかわらず、ツヤンならではの明るく愉快な性格で現場の雰囲気を導いたという。

続いてインタビューで、ツヤンはライブ放送中に思い出すエピソードに関する質問に「記念日とか特別な日には飲酒放送をする。食レポをしながら添える程度だが、つい酔って寝てしまったことがある」とし「ファンの方々が私を保護してくれようと運営者に頼んで放送終了になった黒歴史を持っている」と笑いを浮かべた。

チャンネル登録者に特に人気の高いメニューについては「思ったより大衆的な食べ物を扱うのが好きだ。ラーメン、キムチ、肉などの日常メニューをコンテンツとして扱った時、閲覧数が上がる。コンビニで販売する食べ物も同じです。人々がまず知るべきだ。何も知らないと見過ごしてしまう」とノウハウを公開した。

ツヤンのさわやかなグラビアカットとインタビューは『NYLON』6月号で確認できる。
  • 毎日経済 スタートゥーデイ ソン・ジョンウン記者
  • 入力 2020-05-21 14:14:43