「賢い医師生活」、チョ・ジョンソクの感想…「シーズン2で戻って来る」


俳優のチョ・ジョンソクが『賢い医師生活』の最終回を翌日に控え感想を述べた。

木曜夜のお茶の間劇場を独占し、毎週熱い反応を得ているtvN2020木曜スペシャル『賢い医師生活』(演出シン・ウォンホ、脚本イ・ウジョン、企画tvN、制作エッグイズカミング)は、誰かが生まれ、誰かは生涯を終える人生の縮図と呼ばれる病院で平凡で特別な毎日を生きる人々と、目を見ただけで分かる20年来の友達のケミストリーを描いたドラマで、明日(28日)の夜、最終回が放送される予定だ。

これに対しチョ・ジョンソクは「私たちのドラマ『賢い医師生活』を通じて、多くの方々が大変な時間の中、小さなヒーリングと良い気運を感じることができたらと思います。ドラマのために努力した全てのスタッフの方々と、俳優、そして溢れる愛と愛情を送ってくださった視聴者の方のおかげでドラマを無事終えることができたと思います」とし、作品のために努力した人々と視聴者に感謝を伝えた。さらに、「ドラマ『賢い医師生活』とイ・イクジュンをたくさん愛してくれた皆さんに心から感謝します」と心のこもった感想を伝えた。

また「良い作品に出会って良いキャラクターに出会ったことも本当に幸せだったが、良い人々に出会って特別な時間だった。
撮影現場ではいつも幸せで楽しかったので、とても残念だ。しかし、このドラマがシーズン制であるだけに、シーズン2のために一生懸命準備して戻ってくる」と作品に対する格別な愛情とシーズン2に対する期待感を与えるあいさつの言葉を付け加えた。

チョ・ジョンソクは今作で肝胆膵外科教授のイ・イクジュン役で、病院内のすべての人と親しくなる魅力的なキャラクターで、チョ・ジョンソクならではの柔軟な演技と自然な演技でキャラクター消化力を極大化し、視聴者から愛された。また、劇中のバンドボーカルとして人生の喜怒哀楽と愛、友情を盛り込んだ多様な曲を心に響く歌詞を伝え、一味違うボーカルとして歌い熱い反応を得た。彼が歌ったOST『Aroha』は1か月が過ぎた現在でも音源チャートの上位圏に上がり、新しい領域を成功させた俳優チョ・ジョンソクの価値を誇った。このように初回放送から相次ぐ好評を得て視聴者の目と耳、そして心まで完璧に捕らえたチョ・ジョンソクの「イクジュンホリック」の活躍は、シーズン2の期待感の大きな役割を果たした。

一方、tvN2020木曜スペシャル『賢い医師生活』の最終回は28日木曜夜9時放送される。
  • 毎日経済 スタートゥーデイ シン・ヨンウン記者
  • 入力 2020-05-27 09:15:27