キム・スヒョン、角度を無視した自撮りでも完璧なビジュアルをアピール


俳優のキム・スヒョンが角度を無視した自撮りにも完璧なビジュアルを誇った。

キム・スヒョンは18日、自身のインスタグラムに「imfine.alright.okay」という近況コメントと共に、数枚の自撮りを掲載した。

公開された写真には、自撮りに夢中になっているキム・スヒョンの姿が写っている。

キム・スヒョンは片目をしかめたり片手でピースサインをするなど多様な表情をしてファンに笑いを誘った。小さい顔や自撮りの角度に関係なく輝くキム・スヒョンのビジュアルが目立つ。

写真を見たファンは「どうして私の拳より顔が小さいんだ」、「自撮り見せてほしいという要求にalright!」、「人を感動させる自撮り」、「角度が関係なんて」と熱い反応を見せた。

キム・スヒョンは20日に初回が放送されるtvN土日ドラマ『サイコだけど大丈夫』で舞台に復帰する。
  • 毎日経済 スタートゥーデイ ノ・ウルヒ インターン記者 / 写真=キム・スヒョンSNS
  • 入力 2020-06-18 10:07:11