SHIHOが三浦春馬さんを追悼「疑問が頭を離れない」


秋山成勲の妻でモデルのSHIHO(矢野志保)が三浦春馬さんを追悼した。

SHIHOは19日、インスタグラムのアカウントに「三浦春馬さんのご冥福を心から祈る」とコメントを掲載した。

SHIHOは「彼と面識はないが、あまりの衝撃になぜ?という疑問がなかなか頭を離れない。私たちは、この世で歓迎されている存在だ。これ以上、誰も自ら命を絶つ選択をしてはいけない」とし「安らかにお眠りになられることを心より祈る」と故三浦春馬さんの訃報に対する心境を伝えた。

去る18日、日本のNHKなどによると三浦春馬さんはこの日午後1時頃、東京都港区の自宅で遺体で発見された。享年30歳。警視庁は三浦春馬さんが自ら死を選んだとみて詳しい状況を調べている。

1990年生まれの三浦春馬さんは8歳から演技活動を始め、2007年の映画『恋空』の主人公としてブレークした。これまで『ごくせん』、『ブラッディ・マンデイ』、『君に届け』など多数の作品に出演して大きな愛を受けてきた。昨年9月に開かれた「ソウルドラマアワーズ2019」にも参加していた。
  • 毎日経済 スタートゥデイ ノ・ウルヒ インターン記者 / 写真=スタートゥデイDB
  • 入力 2020-07-20 10:23:03