「出所2日目」ソン・スンウォンがSNS再開 明るく染めた髪


無免許飲酒運転とひき逃げの疑いで実刑判決を下された俳優ソン・スンウォンが出所後2日目の近況を公開して話題を集めている。

ソン・スンウォンは22日、自身のインスタグラムに「laonhaze」というコメントと共に一枚の写真を掲載した。公開された写真の中のソン・スンウォンはカフェでマスクをしてカメラを見つめている。ソン・スンウォンは半袖Tシャツにキャップをかぶった平凡な姿だ。

以後、ソン・スンウォンは23日未明、インスタグラムに犬と一緒に撮った写真も3枚掲載した。マスクを脱いで顔を見せたソン・スンウォンは明るい色に染めたヘアスタイルで注目を集める。

ソン・スンウォンは2018年8月、ソウル市内で血中アルコール濃度0.21%の状態で運転していて停車中のタクシーに追突して逃走した。ソン・スンウォンはこの事件で免許が取り消され捜査を受けていた同年12月末、再び飲酒運転をして車に追突して逃走した疑いで警察に逮捕された。事故当時、ソン・スンウォンの血中アルコール濃度は免許取り消しレベルの0.206%だった。さらに、ソン・スンウォンは捜査の過程で同乗者が代わりに運転したという虚偽の陳述をした。

これによりソン・スンウォンは道路交通法上の泥酔運転および無免許運転、特過法上の逃走致傷と危険運転致傷罪、事故後未措置などの疑いで起訴され、拘束状態で裁判を受けた。

検察はソン・スンウォンに懲役4年を求刑し、裁判部はソン・スンウォンに懲役1年6カ月の実刑を宣告した。以後、ソン・スンウォンは判決に不服として控訴したが、1審の判決が維持された。

ソン・スンウォンは兵役法上「1年6カ月以上の懲役または禁錮の実刑を受けた者」に該当し、5級戦時勤労役対象者であると判断され軍入隊を免除された。

一方、ソン・スンウォンは2009年、ミュージカル『春のめざめ』でデビューし、ドラマ『青春時代2』、『ウラチャチャワイキキ』などに出演して大衆に顔を知らせた。
  • 毎日経済 スタートゥデイ シン・ヨンウン記者
  • 入力 2020-07-23 09:00:58