ハ・ジウォン、デビューして25年たっても変わらない童顔の秘訣を公開


女優のハ・ジウォンが童顔を維持する秘訣を公開した。

29日に放送されたSBS『本格芸能真夜中』ではハ・ジウォンの広告撮影現場が公開された。

25年目の女優ハ・ジウォンは火の中を駆け回りながらアクション演技をする姿を見せた。続くインタビューでレポーターのキム・ユンサンはハ・ジウォンに「2年ぶりに会うけど同じだ。

童顔を維持する秘訣は何か?」と尋ねた。

ハ・ジウォンは「たくさん笑ったからだと思う。笑うと自然にリフティングになる」と答えた。続いて「私だけの秘訣といえばレモンをたくさん食べることもある。

1日に3個ほど食べる」と話した。

ハ・ジウォンは「レモンが酸っぱくて笑うからリフティングになるみたいだ。降りる暇がない」とレモンを食べた後の爽やかな表情を再演し、CMのワンシーンを連想させた。

以後、ハ・ジウォンは「どんな女優になりたいか?」という質問に「また会いたい人。一生映画やドラマをやるつもりなので、会いたい人になってこそ私が年を取っても自分の作品をずっと見てくれるだろう」と抱負を明らかにした。
  • 毎日経済 スタートゥデイ イ・へジョン インターン記者 / 写真=SBS放送画面キャプチャー
  • 入力 2020-07-30 10:09:33