「青春の記録」パク・ボゴム&ピョン・ウソクの素敵な撮影現場を公開


『青春記録』のパク・ボゴムとビョン・ウソクが絶妙なコンビネーションで女心を魅了する。

今年9月7日に初放送されるtvNの新月火ドラマ『青春記録』(脚本ハ・ミョンヒ、演出アン・ギルホ)側は19日、俳優という夢に向かって突き進むサ・ヘジュン(パク・ボゴム)とウォン・ヘヒョ(ピョン・ウソク)の熱心に演技する姿を公開した。同じ夢を育んでいく親友であり、善意のライバルでもある2人の青春の心温まる親友演技が好奇心とともにときめきを誘発する。

『青春記録』は現実の壁に絶望することなく夢と愛を成し遂げるために努力する若者の成長記録を描く。

夢みることさえ贅沢になってしまったこの時代の若者、それぞれのやり方で夢に向かって直進する人々の熱い記録がときめきと共感を与える。完成度を担保する「シンドロームメーカー」の出会いも期待感に火をつける。『秘密の森』、『アルハンブラ宮殿の思い出』、『WATCHER』などで繊細な演出力を見せてくれたアン・ギルホ監督と『ドクターズ~恋する気持ち』、『愛の温度』など温かくて感性的なストーリーに現実的な視線を溶け込ませるハ・ミョンヒ作家が意気投合してドラマファンをときめかせる。

パク・ボゴムとピョン・ウソクは俳優という夢に向かって直進するモデルのサ・ヘジュンとウォン・ヘヒョに扮して呼吸を合わせる。自分が心から望み、楽しむことができる夢を叶えるために激しく悩み、成長する青春をリアルに描き出す見通しだ。同じ町で育ったが、家の環境も性格もあまりにも違う2人。モデル活動をしながら、俳優という夢を一緒に育てていくだけに競争も必須だ。ライバルとして熱くぶつかりながらも、お互いを心から応援する2人の友情ストーリーがどのように描かれるのか、その結果が注目される。

そんな中、公開された写真の中の華やかな照明の下でポーズを取るサ・ヘジュンとウォン・ヘヒョの撮影現場が視線を奪う。友情を交わした歳月ほど、目が合っただけで通じる2人の絶妙なコンビネーションが、ときめきを刺激する。続いて写真の中のカメラから脱してリフレッシュする2人の姿もとらえられた。興味津々の顔で何かに集中する2人は、普通の若者と変わらない。良いことでも悪いことでも一緒に時間を過ごしながら将来を応援し、力になってくれるサ・ヘジュンとウォン・ヘヒョ。一緒だからこそ、さらに輝く彼らが見せてくれるコンビネーションが楽しみだ。

完璧なコンビネーションで現実でも仲良しというパク・ボゴムとピョン・ウソク。いつも現場を細心に管理するパク・ボゴムにピョン・ウソクは「先に楽に接してくれてありがたかった。パク・ボゴムを見ると、善良で真っすぐな姿が眼差しに投影される感じだ。撮影現場で多くのことを学んでいる」と感謝の気持ちを伝えた。続いて「子どもの時から知り合った友達のようにとても楽でいい。そんな姿がドラマに自然で面白く映ると思う」と親友演技に対する期待感を加えた。

『青春記録』の制作陣は「パク・ボゴムとピョン・ウソクがそれぞれ違う魅力でときめきをプレゼントする」とし「同じ夢を育んでいくサ・ヘジュンとウォン・ヘヒョの成長期はまた別の観戦ポイントだ。彼らのコンビネーションを期待してもいいだろう」と伝えた。

一方、tvNの新月火ドラマ『青春記録』は『冬のソナタ』、『太陽を抱く月』、『サム、マイウェイ~恋の一発逆転!~』、『椿の花咲く頃』など、長年数多くのヒット作を披露したドラマ名家のファンエンターテインメントが制作を手がけた。今年9月7日月曜日の夜9時、tvNで初放送される。
  • 毎日経済 スタートゥデイ シン・ヨンウン記者
  • 入力 2020-08-19 09:12:13