ジェジュン、小学校の卒業写真を公開 幼いころから並外れたビジュアル


歌手キム・ジェジュンが小学生時代を召喚した。

キム・ジェジュンは2日、自身のインスタグラムに「公州中洞初等学校。小学校に入学して小学校に卒業したあの頃。朴賛浩(パク・チャノ)先輩の母校でもある小学校。当時、全校生徒が軽く2000人を超えたあの頃。教室に生徒が30人ずついたあの頃。友達がとても多くてうれしかったあの頃。歩くのが好きで好奇心旺盛な子供だった」と小学校時代を回想した。

続いて「友達はみんなどう過ごしているのかな。いつも健康に気を付けていつか一度みんなで集まって思い出を振り返る日が来たらいいいな」と友人を恋しがった。

キム・ジェジュンはコメントと一緒に小学校の卒業写真を掲載した。

キム・ジェジュンは真っ白な肌、はっきりとした顔立ち、すっきりとしたアゴのラインで幼いときから並外れたビジュアルを誇る。

一方、キム・ジェジュンは最近、ウェブドラマ『ミスターハート』のOST録音に参加した。キム・ジェジュンが歌った「呼んでみても」は来る18日午後6時に公開される予定だ。
  • 毎日経済 スタートゥデイ イ・へジョン インターン記者 / 写真=キム・ジェジュンSNS
  • 入力 2020-09-02 10:44:46