トップ > エンタメ > スターニュース > LADIES' CODE 故リセさん、今日であれから6年

LADIES' CODE 故リセさん、今日であれから6年


  • LADIES' CODE 故リセさん、今日であれから6年
グループLADIES' CODEのメンバーとして活動していた故クォン・リセさんが亡くなってから6年が経った。

故人は、2014年9月3日レディースコードメンバーたちと一緒にバンに乗っていたの京畿道龍仁市嶺東高速道路で交通事故に遭った。

2014年9月3日午前、LADIES' CODEは大邱のスケジュールのために移動中、京畿道龍仁にある嶺東高速道路でガードレールに衝突する事故に遭った。雨道で滑った車はガードレールに衝突して転覆した。この事故によりこの日、メンバーのコ・ウンビさんが亡くなった。

重傷を負ったクォン・リセさんは病院に運ばれ手術を受けたが、事故から4日目の7日に息を引き取った。クォン・リセさんの葬儀は韓国で執り行われ、火葬の後に家族が住んでいる日本へと帰った。

クォン・リセさんは在日韓国人で2009年の第53回ミス・コリア選抜大会で海外同胞賞を受賞した。

翌年、MBCオーディション番組『偉大な誕生』に出演して顔を知らせた。優れたダンスの実力と歌の腕前で『偉大な誕生』の最後の12人に名前をあげた実力派だ。

LADIES' CODEは2013年にデビューして人気を集めたが、デビューから1年にして残念な事故に遭った。残りのメンバーがLADIES' CODEに残って活動したが、今年2月に所属事務所と専属契約を解除し、それぞれの道を進むことにした。
  • 毎日経済 スタートゥデイ シン・ヨンウン記者
  • 入力 2020-09-07 05:01:01