Rain、13年ぶりにパク・ジニョンと共に曲を制作


歌手Rainが13年ぶりにパク・ジニョンと曲を制作している写真を公開した。

Rainは7日、自分のインスタグラムに「今会いに行きます。考えてみたらジニョンさんと録音室で一緒に作業するのは13年ぶりです」とし「果たして何をしてるのでしょうか?木曜日Season B Season」というコメントと共に写真を掲載した。

公開された写真にはRainが録音室ブースに入って熱唱している姿と、これを表情で感じているパク・ジニョンが見える。

新人時代のRainをプロデュースして共に成長したパク・ジニョンの再会が期待を高める。

写真を見たネットユーザーたちは「これはすごい」、「この組み合わせに賛成」、「マジですか?」と言いながらRainとパク・ジニョンの曲作業の知らせに熱い反応を示した。

RainはYouTubeチャンネル「Season B Season」を開設しパク・ジニョンとのエピソードを公開する予定だ。

Rainは2017年に女優キム・テヒと結婚し2人の娘がいる。今年の「GANG」が再注目されたことに続き、最近『遊ぶなら何する?』の混成グループで活躍し人気を集めた。
  • 毎日経済 スタートゥデイ ノ・ウルヒ インターン記者
  • 入力 2020-09-07 13:43:56