チョン・ヘイン、オンラインファンサイン会の映像が公開


俳優のチョン・ヘインがKGC人参公社と共にオンラインファンサイン会を開いた。

18日に正官庄(チョングァンジャン)の公式YouTubeチャンネルと公式インスタグラムで公開された「紅参亭エブリタイム×チョン・ヘイン部屋の隅っこオンラインファンサイン会」の映像はファンの疲れた日常に活力を与える特別な経験を提供するために制作された。この映像は、事前申請を通じて、ファンたちが直接参加しコミュニケーションを図っている。

公開されたオンラインファンサイン会の映像で、チョン・ヘインは特有の優しい声と笑顔で見る人をときめかせた。

また、クマのぬいぐるみの帽子をかぶり、ナレーションで参加したドキュメンタリー「クマ」のセリフを再演するほか、ファンの皆さんに直接メッセージを伝えるなど、ファンのための様々なイベントで映像を満載にした。

初のオンラインファンサイン会を終えたチョン・ヘインは、「オンラインでもファンの皆さんに挨拶できてよかった。正官庄エブリタイムモデルとして活動しながらファンに会える嬉しい機会が多くあり感謝している」と挨拶した。

一方、チョン・ヘインはNETFLIXオリジナルシリーズ『D.P.』でアン・ジュノ役を演じることが決まり、安定的な演技力を基に今まで見たことのないユニークな魅力を披露する予定だ。




  • 毎日経済 スタートゥデイ ソン・ジョンウン記者 /写真=正官庄
  • 入力 2020-09-18 10:37:12