BTS V、中国ファンクラブの誕生日募金が80日で12億ウォンを突破


BTSのVが中国内の熱い人気を立証した。Vの中国ファンクラブがVの12月の誕生日を控えてK-POP歴代最高の誕生日募金の記録を立て、Vへの愛と応援を表現している。

Vの中国最大のファンクラブ「Baidu V Bar」はVの誕生日(12月30日)の募金額が80日で700万元を突破したと報じた。これは歴代K-POPファンクラブの最短期であり、最高金額の記録を自主的に更新したものだ。

「Baidu V Bar」はVの誕生日を祝うために8月23日に募金を開始し、59日で約650万元(約11億2000万ウォン)を突破して中国内K-POPファンクラブ歴代最高金額記録を立てた。

その後、中国ファンの熱烈な支持と応援が相次ぎ80日で700万元を達成し再び記録を更新した。

Vの誕生日募金は開始から3分で100万元(約1億7000万ウォン)、10分で177万元(約3億ウォン)を達成するなど、スタートから今まで凄まじい勢いを見せている。すでに昨年の募金額である5億ウォンの2倍を超える金額を最短時間で達成した。

Vの中国ファンクラブは、愛と同じくらい太っ腹だ。昨年のVの誕生日にはソウル清渓川(チョンゲチョン)クリスマスフェスティバルに芸能人ファンクラブとして初めて公式後援者として参加し、Vにクリスマスを丸ごとプレゼントしており、今年はすでに「テヒョン希望小学校」の設立を公式発表した。

Vの誕生日がある12月まで3か月近い時間が残っているため、最終募金額がいくらかにも関心が集まっている。毎年独創的で壮大な規模の誕生日サポートはもちろん、多様な公益事業と寄付活動を続けている「Baidu V Bar」とファンの活動はK-POP代表グループのBTSとメンバーVの人気を改めて実感させる。
  • 毎日経済 スタートゥデイ ソン・ジョンウン記者 / 写真=Big hitエンターテインメント
  • 入力 2020-09-28 09:18:05