イム・シワン、2度目のコロナ検査でも陰性「乗り越えよう」


イム・シワンが新型コロナウイルスの検査で陰性と判定された。

イム・シワンは14日、自身のインスタグラムに「当然に陰性です。心配しないで、しっかりと乗り越えましょう!」というコメントを公開した。

先立ってイム・シワンは居住中のマンションから新型コロナウイルス感染者が発生して自ら新型コロナウイルスの検査を受けた。

当時、所属事務所側は「義務検査ではないが、万が一の状況に備えて検査を受けた。マンション内では階段で移動しているため、大きな問題はなさそうだ」と説明した。

JTBCの新しいドラマ『ラン・オン』のスタッフ1人が新型コロナウイルスに感心して検査を一度受けたことのあるイム・シワンは居住するマンションでも感染者が発生して再び検査を受けた。

ニュースが知られると多くの人々が心配したが、彼はSNSで直接検査の結果を公開した。
  • 毎経ドットコム MKスポーツ ソン・ジナ記者
  • 入力 2020-10-14 14:02:48